メタボリックウエスト測定方法 メタボリックシンドローム(症候群)の予防



メタボリックシンドロームウエストサイズの正しい測り方

メタボリックシンドロームの可能性を簡単に判定できるのが、ウエストサイズ(腹囲)です。ウエストとなっていますが、腰のもっとも細い部分という意味ではありません。空気の吸ったり吐いたりを意識せずリラックスした状態で、おへそのある位置から水平にメジャーをまわして測定します。

【測定の方法】
@上半身の服をぬぎ、まっすぐ立つ。
A軽く呼吸してリラックスしている状態で。
Bおへその位置から、肋骨と腰骨の中間地点辺りにメジャーをまわす。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。